まつ毛を伸ばそうと頑張る女性の写真

まつ毛を長く見せる手段として、つけまつ毛やまつ毛エクステが一般的です。しかし、本来の自然なまつ毛を育てるためのケアに挑戦してはいかがでしょうか?現在はまつ毛を伸ばせる医薬品が多く販売しています。当サイトではそれらの紹介をしたいと思います。

まつ毛とフェロモンと酒粕について

体内で作られるホルモンが放出されるのが、よく言われるフェロモンです。女性のフェロモンが、無意識に男性を引き寄せます。フェロモンの体外放出によって、異性の本能を刺激することになります。女子力を向上するためにもフェロモンをアップさせるには、気持ちがいいことをやってみると良いです。エステサロンでマッサージを受けたり、バスタイムでアロマを楽しみながらくつろぐのも良い方法です。

バスタイムでのフェロモンアップをするなら、酒粕風呂にしてもいいでしょう。気持ちが良い癒やしとともに、お肌もピカピカになる美容法になるからです。毎日ではなくていいので、スペシャルケアで週に1回位やるといいでしょう。最近では日本酒風呂も人気ですが、酒粕はもっとお肌への効果が高いので、癒されますしお肌がツルツルにもなります。ついでに、酒粕パックをするのもよいでしょう。

酒粕をレンジで10秒温めて少し投入を加えて、パックをするとお肌はツルツルになります。コウジ酸のパワーが発揮されますから、くすみがちなお肌波美把握効果で、明るい肌の色に変わってきます。パックしやすいように、流れ落ちないためにも、少量の小麦粉を混ぜましょう。洗い流しも、最後はしっかりすることです。

美白効果も素晴らしい酒粕ですが、髪の毛をツヤツヤにするにも良いアイテムです。顔のお肌だけではなく、髪の毛のパックにも使ってしまいましょう。髪の毛には艶が出てきますし、手触りもサラサラに変わります。

素肌に透明感が出たら、まつ毛にも栄養を与えましょう。まつ毛は皮膚も弱い部分ですから、専用のまつ毛美容液などを丁寧に塗るのがいいでしょう。擦らないようにして、ソフトなケアで長いまつ毛を目指しましょう。